カフェ」カテゴリーアーカイブ

名古屋市千種区、砂田橋駅から近いサブウェイ アピタ千代田橋店

サブウェイは、時々テレビでも紹介されているチェーン店です。
サンドイッチ専門店というくくりが正しいんでしょうか。

出先でお昼を食べるためにアピタ千代田橋店の中のサブウェイに立ち寄りました。
他の店の候補もあったのですが、ふと目を引いたのは日替わりのランチメニュー。

サブウェイでは日替わりメニューがあり、月曜日はBLT、火曜日はチリチキン、水曜日はツナ、木曜日はたまご、金曜日はローストチキン、土曜日はたまご、日曜日はツナ。
それにドリンクSで500円、ポテトSで500円、ドリンクS+ポテトSで660円とセットになって割安で注文できます。

ワンコインランチならいいなと思って注文。
ドリンクSにしました。

火曜日だったのでチリチキン。
パンは小麦胚芽入り、ごま入り、プレーンなどを選ぶことができて、焼くかどうか聞かれます。

また、ピクルスや野菜を入れるかどうかも聞かれ、順番に入れていき完成。
チリチキンは辛さが後ひく感じなので、辛いもの好きな人にはおすすめ。

サブウェイ店員の人もてきぱきと働いていました。
単品注文するよりも安いので、日替わりランチはお得度も高いです。

店名:サブウェイ アピタ千代田橋店
住所:愛知県名古屋市千種区千代田橋2丁目1-1
電話:052-739-5831

ROSETTA(ロゼッタ)、愛知県一宮市にある珍しいほど本格的なカフェ

店名:ROSETTA(ロゼッタ)
住所:愛知県一宮市今伊勢町馬寄西切戸44-5
電話:0586-83-2205

一宮にはいろいろなお店がありますが、結構本格的なモーニングが出てくるお店がここ、ROSETTA(ロゼッタ)だと思っています。
場所は名鉄の石刀駅からすぐ近くのところにある喫茶店で、車で行くとちょっと狭いところもありますがそれほど迷うことなくいけるお店です。

ROSETTA(ロゼッタ)のモーニングが一番の注目ポイントで、出てくるパンが他とはちょっと変わっている感じです。

クラシックトーストという通常とはちょっと異なった形をしているパンと、もう一つはオープンサンドという具をはさんでいなパンという矛盾している名前のパンです(笑)。
このパンの味がまた絶品で、柔らかくておいしいですし、具材もいいものを使っているのかとても食べやすかったです。

ヨーグルトムースもなかなかおいしかったです。
ROSETTA(ロゼッタ)の店員さんの接客もよく、いい雰囲気が保たれています。

テイクアウトもやっていたりしますので、気に入ったらパンを持って帰ってきてもいいのではないでしょうか。
ランチタイムも結構おすすめだと伺っていますので、朝昼両方楽しめるお店なんだと思います。

ROSETTA(ロゼッタ)は味でも楽しめますし、目でも品物の珍しさで楽しめるかなりいいお店です。

カフェ・ダウニー、日赤イースト店八事日赤にあるアメリカンカフェ

店名:カフェ・ダウニー(CAFE DOWNEY) 日赤イースト店
住所:愛知県名古屋市昭和区高峯町168 名古屋地下鉄名城線八事日赤駅から263m(徒歩5分)
電話:052-837-0068

カフェ・ダウニーは、ハンバーガー・サンドイッチ・ベーグルのランチやパンケーキが人気の、アメリカンスタイルのカフェです。
カフェ・ダウニーのランチのお値段は、選ぶメニューやセットにもよりますが、1000円~1500円程度です。

ハンバーガーやサンドイッチやベーグルに1000円以上と聞くと少々高めに思えますが、しっかりとしたボリュームがあります。
パンも大きく、具材もこれでもかと言うくらい挟まっているので、男性でもお腹がいっぱいになる量だと思います。

大学が近いこと、少し離れた場所には高級住宅街があることから、カフェ・ダウニーの客層は学生さんかマダムが多いです。
カフェ・ダウニーにはテラス席があるので、お天気の良い日には外でピクニック気分で食事するのもオススメです。
声を掛ければテラス席のみペットも可のようで、ワンちゃん連れにも遭遇します。

カフェ・ダウニーは、駐車場も少しはありますが、すぐに埋まってしまう事が多いので、可能であれば公共交通機関での来店が適しています。
名古屋第二赤十字病院の最寄り駅から近いので、地下鉄もバスも充実しています。

新潟県長岡市、コーヒーファミリー樹林館は雰囲気が良い

新潟県長岡市にあるコーヒーファミリー樹林館は、おいしいコーヒーとおいしい料理が魅力的な喫茶店です。
樹林館は、本当に昔ながらの喫茶店という雰囲気で、とても居心地がよいです。
店員さんも感じがよいです。

モーニングメニューやケーキセット、食事メニューやドリンクがあります。
モーニングは、サラダとトーストとポテトとオムレツとドリンクがついて580円とお得です。
朝から樹林館でモーニングメニューを食べると癒やされます。

ケーキセットは、ケーキとコーヒーか紅茶のセットで710円です。
ケーキは、ミルクレープやタルト、抹茶のケーキなどがあり、ケーキもおいしいからカフェをしにくるのもおすすめです。

樹林館の食事メニューは、ハンバーグカレーが980円、ナポリタンが880円、エビピラフが880円で、お手頃な価格で楽しめます。
ハンバーグカレーがボリュームがあっておいしいです。
他にも食事メニューは充実しています。ドリンクメニューもいろいろな種類のコーヒーやドリンクがあって楽しいです。

樹林館は、ゆっくりとした雰囲気で居心地がよいので、おしゃべりを楽しみたい時にもおすすめです。
喫茶店が好きな方は、是非訪れてみて下さい。

店名:Coffee Family樹林館(きりんかん)
住所:新潟県長岡市川崎町字花子1728-5
電話:0258-35-1182

高倉町珈琲 相模原店で絶品リコッタパンケーキ!

最近徐々に店舗を増やしている高倉町珈琲。
八王子方面から町田方面に向かう16号線沿い、鹿沼台交差点近くにも一軒できました。

高倉町珈琲は、ドライブの途中で一休みしてコーヒーとおやつを食べるもよし、朝7時から営業しているのでおしゃれで充実しているモーニングを食べるもよし、車でなければ実はワインとおつまみもおいしいお店です。

甘いものが好きな人に、高倉町珈琲で一番のおすすめは、リコッタパンケーキ。
リコッタチーズを使用したふわふわでボリュームのあるパンケーキですが、これに季節ごとのトッピングがつきます。
トッピングはクリームと果物ですが、インスタ映えする華やかな一皿となっています。

一番ベーシックなリコッタパンケーキで769円。
メープルシロップとフルーツソースのどちらかを選べるのもうれしいところ。

高倉町珈琲のモーニングは、コーンマヨトーストなら飲み物代+0円。
ヘルシー根菜雑穀ドリアなら+315円、パンケーキは+436円とお財布にも優しくしかもどれもおしゃれで、他では食べられないモーニングといえます。

高倉町珈琲の夜は、ワインやスパークリングワインとおつまみで一杯、というのも楽しいもの。
このおつまみが半端なくて、チキンディッシュパワーサラダ1093円が大変なボリューム。
チキンのフライと山盛りのサラダ、それにカリカリのトーストまでついていて一人では食べきれない。

高倉町珈琲の店内はいつもビートルズが静かに流れていて落ち着くお店です。
店内のところどころにもさりげなくビートルズグッズがおかれています。

店名:高倉町珈琲 相模原店
住所:相模原市中央区鹿沼台2-5-12
電話:042-768-7602

袖ケ浦市、ローズヒップカフェでは薔薇の香りに包まれて食事を楽しめる

袖ケ浦市には薔薇の苗専門店プランツがあります。
その店の隣からは食事時になると食欲をそそる良い香りがただよいます。
ローズヒップカフェ、爽やかな笑顔を浮かべるコックさんとスタッフさんが迎えてくれます。

オープンキッチンと広々としたローズヒップカフェ店内には、ゆったりとくつろげるテーブルと椅子が置いてあります。
テラスにもお席があるので、天気が良い時は外で食事を楽しむこともできます。
ペット連れもOKですよ。

ローズヒップカフェの特徴はサラダにハーブやバラを使っていること。
バラのソースを注いでサラダを食べます。

ローズヒップカフェのイチオシはプランツバーグ、ビーフ100%のハンバーグに袖ケ浦産のグリル野菜を添えて。
ソースはデミグラス、ステーキ醤油、ネギ塩、辛味噌の4種類から選べます。

バラとハーブのサラダ、スープ、ご飯かパンがついた鉄板焼きランチセットが1,080円。
季節のパスタ1,080円は季節の食材が使われています。

ローズヒップカフェは食事も美味しいですが、お昼から少しずれた時間に楽しむお茶やデザートも良いですよ。
バラと季節のフルーツを使ったシフォンケーキ、生地にはバラを練りこんでいます。
ハーフ230円、単品350円。甘すぎない味としっとりとした食感に、ホッとすることも。

テーブルには薔薇が飾られているので、ゆったりと座っているだけでリラックスして気持ちがほぐれますよ。

店名:ROSEHIP CAFE(ローズヒップカフェ)
住所:千葉県袖ケ浦市蔵波2887-1
電話:050-3312-9880

アルファ、恵比寿にある大人があつまる落ち着いたカフェ

カフェ「アルファ」は恵比寿駅東口から徒歩3分ほどにある、道路に面した喫茶店です。
恵比寿らしいお洒落で華やかなイメージのカフェというよりは、大人が集まりゆったりすごす喫茶店というイメージの方が当てはまります。

アルファのおすすめは、なんといってもモーニングセットでしょう。
トーストとコーヒーのセットで500円前後で食べられるため、お仕事前に喫茶店で一服するのにぴったりです。

そのためか、朝は混んでいてサラリーマンがコーヒーを片手に新聞を読んでいる姿も見かけます。
アルファの店員さんは主に男性が二人ほど。どちらも親切ですが話しかけすぎす、といった感じでいい雰囲気です。

メニューも豊富で、サンドイッチやパスタ、ケーキなと喫茶店らしいラインナップです。
サンドイッチは、チキンサンドやローストハムが選べるのですが、サクサクに焼き上げたパンに挟んだお肉と、染み込んだケチャップの味が美味しく、ペロッと食べきれます。

朝は混み合っているアルファ店内も、夜は静かですので、仕事帰りにゆっくりするのにも向いています。
座席もソファー席があるため、コーヒーをのみなからゆっくり本を読んだり自由に過ごせる落ち着いた空間です。

店名:アルファ
住所:東京都渋谷区恵比寿1-13-6
電話:03 3446 6333