カフェ」カテゴリーアーカイブ

新潟市西区、元町珈琲 新潟青山の離れでゆっくりとモーニング

元町珈琲は、おいしいコーヒーのほかにお食事メニューも豊富です。
パスタやドリア、そして軽食用のパン(サンドイッチやホットドッグ)、フライドポテト、デザートとしてケーキの他、アイスやワッフル、フレンチトーストまであります。

元町珈琲はランチとして行っても、お茶の時間に行っても楽しめるお店ですが、今回おすすめしたいのは、モーニングです。
モーニングメニューもいくつかあるのですが、頼みたいメニューがドリンクとパン、ゆでたまごの場合、飲み物の料金だけで食べることができます。

もし、サラダがほしい、ヨーグルトがほしいとなってくると、プラス料金で単品で追加することもできますし、もともとついているメニューも用意されているのでそちらを頼むこともできます。

席はソファーの席が多いように思います。
椅子の席もありますが、どちらにしても居心地がよく、長居できます。
家族で来ている人もいますが、一人でのんびり時間を過ごしている人もたくさん見受けられます。

元町珈琲の飲み物は、やっぱりあつあつのコーヒーがおすすめではありますが、飲み物の種類も多く、レモンスカッシュなどジュース系もありますし、紅茶系やほうじ茶など、コーヒーが飲めない人でも満足できる用に、種類が豊富です。

元町珈琲の店員さんは明るい方が多く、てきぱきしているので、お料理もも割りと早めに持ってきてくれると思います。

店名:元町珈琲 新潟青山の離れ
住所:〒950-2004 新潟県新潟市西区平島1丁目3-4
電話:025-201-6170

マルモキッチン、梅田駅地下にある健康が気になる人におすすめのカフェ

場所は大阪市北区、阪急電車「梅田駅」直結、阪急三番街地下二階に「マルモキッチン」というお店があります。
マルモキッチンは、選べるどんぶり+味噌汁と、一品と甘未がついた定食のメニューをそろえておられて、とても健康的。

どんぶりといっても天丼や牛丼のような、いわゆるがっつり大食い系ではなく、「漬けまぐろと雑穀ひじきとろろごはん」「かつおとアボカドのポキごはん」など、多くの品目をバランスよく使ったメニューが豊富です。

とは言ってもがっつり食べたい日もある、そんなときは「豚肉と青菜の高菜炒めと明太子ごはん」。
豚肉にかかっているたれがご飯とよく合います。

マルモキッチンおすすめのトッピングは明太子をプラスすること。
いい感じで炙っており、どのメニューにもよく合います。

マルモキッチンの価格は1,200円~1,700円あれば、どのメニューもたのめます。

人気店のためマルモキッチン店内は活気にあふれていて、店員の方は忙しそうで、接客はいつ行っても良いとまでは言えないと思うのですが、ある日空調の効きが強くて寒かったとき、ほかの席が空いてからそこを薦めていただいた気遣いが印象に残っています。

店名:マルモキッチン
住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 B2F
電話:06-6374-5196

蘭館珈琲ハウス大丸梅田店は隠れ家にしたい梅田の名店カフェ

蘭館珈琲ハウスは、濃くてしっかり深みのある美味しいコーヒーが飲みたい、そんな時に訪れるお店です。
大阪府内で数店舗展開されていますが、私がよく利用するのは、大丸梅田店の8階にあるお店です。

店名:蘭館珈琲ハウス 大丸梅田店
住所:〒530-8202 大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店8階
電話:06-6341-7780

ネルドリップで淹れるコーヒーの香りが漂う蘭館珈琲ハウス店内は、百貨店内の喫茶ならではの落ち着きがあり、幅広い世代がゆっくり寛げる雰囲気に包まれています。

コーヒーと共にいただけるスイーツに出合えるのも、蘭館珈琲ハウスについ足を運んでしまう理由のひとつです。
チーズケーキやチョコレートブラウニーといった定番も好きですが、先日訪れた際に新しいスイーツを見つけて注文してみました。

注文したのは、タルトタタン。
りんごの季節に合わせて登場したメニューだということです。

りんごを贅沢に使って作られたタルトタタンは、濃厚でほっこり和める美味しさ。
プレートに添えられた生クリームやアイスと一緒に、ひと口ひと口ゆっくり味わいました。

蘭館珈琲ハウスならではの苦みの強い珈琲との相性もぴったりでした。
肌寒くなってきた季節に嬉しい深みのある味わいが楽しめて良かったです。

鉄板お好み焼きカフェ STAGE、一宮市時之島下垂にある広々したカフェ

店名:鉄板お好み焼きカフェ STAGE
住所:愛知県一宮市時之島下垂29−14
電話:0586-82-1760

STAGEは一度行ったことがあるのですが、店舗が別の場所に移転してしまったので、再開してからなかなか行けなかったのですが、行くことがやっと出来ました。
場所は一宮犬山線を一宮市街地から犬山のほうに行くルートの途中にあるところで、時の島南バス亭のそばにあります。

STAGEの新しい店舗は、元々婚便だったところを改装しているようであり、かなり広々としています。

今回もお好み焼きのモーニングを食べようかと思っていたのですが、前に比べるとモーニングの種類が増えているようでありまして、十種類近くはあるんじゃないかという暗いです。
その中で、私はハンバーガーになっているものを注文しました。

見た感じは、コメダ珈琲のコメ牛とまでは言いませんが、ソコソコの牛カルビが入っているもので、味はかなり薄めに仕上げている感じ。
甘すぎず、お肉にもあったタレの感覚でありますので、なかなかおいしい感じがしました。

STAGEはその他にもポテトチップスや卵持ついていますので、600円ではありましたが、かなり良かったです。
新しくなって、色々なところが改良されていたのでまた行きたいと思います。

神戸散策の足休めに便利なエクセルシオールカフェ 三宮センター街店

神戸三宮駅から元町方面へと続く三宮センター街には、神戸ならではのハイセンスな洋服店をはじめ、多種多様なお店が並んでいます。
お買い物スポットとして、観光スポットとして人気の三宮センター街周辺の散策に疲れた時の足休めにおすすめなのが、エクセルシオールカフェ 三宮センター街店です。

エクセルシオールカフェはお茶だけでなく、軽食メニューも充実しているので、色んなシーンで使いやすいですね。

遅めのランチに食べた「山椒と柚子胡椒香る 彩り野菜の和風パスタ」は、平打ち麺を使用したもので、満足感がありました。
オクラや茄子、ミニトマト、とパスタに合う食材がうまく使われていて、また食べたいと思える味わいでした。

ベーグルサンドのシリーズもおすすめです。
デンマーク産のチーズをふんだんに使ったスモークサーモン&クリームチーズのサンドは、ケッパーも効かせてあって本格派の美味しさでした。

エクセルシオールカフェのスイーツは、ショーケースにパティスリーに負けないぐらいおしゃれなケーキが並んでいて、いつも迷ってしまいます。
近いうちにまた美味しいひとときを過ごしに出掛けたいです。

店名:エクセルシオールカフェ 三宮センター街店
住所:〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1‐5‐20
電話:078-391-8270

リベルカフェ、福岡地下鉄姪浜駅から徒歩6分にあるスパイスカレー&コーヒーショップ

スリランカ カレーが人気の、スパイスカレー&コーヒーショップ「LIBERcafe(リベルカフェ)」のランチ情報です。
オーナーの趣味でもある、サーフィンの仲間が立ち寄れる店にしたいという思いから、リベルカフェ店内のカウンターやテーブルはオーナー自ら手作りされたこだわりのお店です。

スリランカ人スタッフのカレーレシピから作り込んだオリジナルのスリランカカレーが評判です。
リベルカフェのオススメの一品は、「スリランカカレー・チリフィッシュ」(1,100円)。

スリランカの家庭のカレー味を求めて、現地特製のスパイスをブレンドされたカ愛情いっぱいのカレーが味わえます。

ライスは、水分控えめに炊いたターメリックライス、そして、季節の魚を素揚げしたチリフィッシュと半熟卵がトッピングされ、食べるときは全部まぜるのがスリランカ流の食べ方になります。

リベルカフェのメニューのもうひとつに、「スリランカカレー・ポークステーキ」(1,100円)があり、辛さは「REDゼロ」からスリランカ定番の辛さ「RED2」まで選べ、さらに辛い「RED3」以上はプラス100円で激辛カレーが体験できます。

さらに、辛くない子ども用カレー「キッズプレート」(380円)や、「キッズデザートプレート」もあり、追加でアップルジュースやオレンジジュースはプラス100円で選べて、子供連れにはやさしいメニューとなっています。

店名:LIBERcafe(リベルカフェ)
住所:福岡市西区姪浜駅南3-10-24
電話:092-287-851

KAFUU、香芝市畑にある野菜たっぷりの月替わりワンプレートランチがおすすめのカフェ

KAFUUは沖縄大好きな店主がゲストハウスを運営されていて、ランチタイムにはカフェをされています。

特に月替わりでメニューが変わるワンプレートランチがお勧めです。
ボリュームもあり、野菜もたっぷりです。
バランスが取れたメニューとなっていて、飲み物もセットでついてきます。

すべてKAFUU店主の手作りですが、その中でもサーターアンダーギーのスイーツもプレートについてきます。
メインにはエビチリやチキンの甘辛揚げ、ローストビーフ等があり、どれもとってもおいしいです。

量も多からず、少なすぎずでちょうど良いボリュームです。
価格は¥1000程度なのでお手軽です。

KAFUUはデザート系もすべて手作りされていますが、パンケーキは特にお勧めです。
ふわふわのパンケーキにクリームとフルーツが盛られています。

たいていはKAFUU店主一人できりもりされていますが、待ち時間が長すぎて待たされる事はなく、おしゃべりしていると良いタイミングで料理が出てきます。

おしゃれなテーブル席と、和室があり、KAFUUはお子様連れの場合は和室が危なくなく便利です。
どちらの席もゆっくりとくつろげるスペースです。

店名:KAFUU
住所:奈良県香芝市畑5丁目43-1
電話:0745-47-7152