黒尊、高知市本町にある日本一美味しいカツオのたたきが味わえる居酒屋

店名:黒尊
住所:高知県高知市本町3-4-13
電話:088-873-2624

高知県はカツオの本場で消費量も全国トップです。

黒尊は海鮮料理を出す居酒屋です。
メニューはなく、大将が選んだその日の最高の海鮮料理が運ばれてきます。
何度か利用していますが、黒尊はどの料理も最高に美味しいです。

黒尊で特に絶品なのがカツオのたたき(焼き切りともいう)です。
アツアツの焼きたてを東京では考えられない位の厚切りで出してくれます。

ニンニクを添えて食べると筆舌に尽くしがたい美味さが口に広がります。
このたたきに高知の銘酒である美丈夫の冷酒を合わせると最高です。

また、本カツオでも十分に満足しますが、さらに上を行くのはハガツオのたたきです。
食べたことがある人は少ないかもしれませんが、脂が乗って本当に美味しいです。

黒尊ではカツオ以外にもお勧めがあります。
夏場は仁淀川や四万十川で獲れた天然鮎の塩焼きです。

鮎独特の香りやはらわたの爽やかな苦味が味わえます。
秋から冬に掛けては天然ブリの刺身が楽しめます。

ヌタという葉ニンニクを摺りおろした緑色のソース?を絡めるとブリの脂と最高にマッチします。
ヌタは高知では有名ですが黒尊が一番です。

黒尊は、それ以外にもクジラ、岩牡蠣、メヒカリ、イノシシといった、まさに旬の最高の食材が出てきます。
大将は土佐のいごっそう風ですが非常に優しい方です。

一点、注意すべきは各料理ともボリューム満点ですので、お腹を空かしてお店に行くことです。