浮気の証拠集めにライン通知チェック!

40代の子供ありの夫婦です。
結婚生活は20年余りとなります。
今までも旦那の浮気疑惑はありましたが、その度に確実な証拠がないまま、時が経過すると同時にもみ消されている感じです。

ここ数年間は子供の受験などもあったので、とても静かな旦那でしたが、子供の受験も終わり、巣立っていた事もあり、夫婦2人の生活は以前に増してマンネリ化がありました。

そしてこの1年間と言うものは自宅へ帰ってくる時間も本当に遅くなり、自宅でも話をするわけではなくて、食事の後はすぐに寝室でスマホをいじっています。

少し前に、旦那がお風呂に入っている時に、なんとかスマホロック解除が出来ないか?とスマホを触っていたら、ラインが画面に出たのです。

一瞬でしたが、「ゆみこ」「ゆみか」そんな感じの女性名前のラインが入ったのです。
その瞬間に私の中で疑惑は確信に変わりました。

その日から私は旦那のスーツのポケットの中を調べたり、スマホのロック解除や香水の香りがしないかなどを細かくチェックしました。

確実に香水も香りもしますし、長い髪がワイシャツにつく事もあるのです。
しかし、確実な証拠がなく、主人を責めても、浮気なんてしないない!と逆切れの日々でした。

親友に相談をしたら、親友は一度探偵事務所で調査をして、旦那さんの浮気の証拠集めをしたそうです。
そして、女と別れさせたと言うのです。

こんなに日々、違う女と浮気をしている事が確実なのに、絶対的な証拠を突きつけられないから、私の方が不利になっていると強く感じました。

1週間粘って、やっと主人のスマホ画面に「ゆみか」からのライン画面がきているところを私のスマホで撮影できました。
浮気の証拠を突きつけて、もし言い負かされたら、今度こそ探偵に調査依頼をしたいと真剣に思っています。

主人が1年くらい浮気しているのは確実なのです。
とりあえず、夫婦関係は今のところ現状維持という感じです。

参考:浮気 証拠 集め方

浮気証拠集め方法

浮気をしている旦那は、不貞行為をし始めた頃は、入念に証拠を隠しています
ですが、いつの間にか罪の意識も消えていきボロを出すようになります。

少々手の込んだやり方になりますが、確実に旦那の浮気の証拠集めの方法を紹介していきます。
よかったら参考にして下さいね。

・スマホの中身をチェックしよう!
携帯電話は浮気調査をしようとする場合の証拠品の塊です。

チェック方法としては、今まではスマホを放置していることが多かったのに、携帯を脱衣所にまで持ち込むようになった。
スマホを肌身離さず持ち歩くようになった。

これは、携帯電話から裏切り行為がバレると考えているからです。

最近はスマホ全盛ですので、しつかりとパスワードをかけてありますが、相手がパスを入力する指の動きを見ていたり、iPhoneの場合は指紋認証設定をしている方もいますが、旦那が寝ている間にこっそり指を拝借し開けることも可能です。
(パソコンソフトでパスは簡単に開けることもできます)

携帯を開けることができたなら、写真ファイルやメール・LINEなどをチェック。
怪しいものは全部内容をメール添付で自分のスマホやPCへ転送しておいたり、デジカメやカメラで写真を撮っておき、証拠を確保します。

携帯のメールが消されていると感じた場合には、auの場合ならメールのヘッダ情報で確認できますし、ネットの履歴もチェックしておくと、デート現場などを調べた痕跡を掴むこともできる場合があります。

浮気の証拠の集め方

もし、自分の旦那が浮気をしていると感じた場合は、どのような行動を取りますか。
本当に不貞行為をしているかどうかの立証は、自分で行うことは簡単なことではありません。

裁判にまで発展してしまった場合、なんとなくそのような気がするというほどではその訴えが認められえることはないでしょう。
必ずしっかりとした浮気の証拠集めが必要になります。

重要なことは、自分だけではなく他の人もその意見や考えに賛同してくれるということです。
例えば、自分や旦那の友人や関係者による浮気の実態の証言です。

不貞行為の現場を目撃したという証言や、旦那が別の人と夜に一緒にいるのを頻繁に目撃したという証言があれば、これは浮気の証拠になるものでしょう。

また、金銭や物品の流れについても証拠になる場合があります。
クレジットカードの支払い明細には理想した内容や利用時間などが記載されます。

購入した物品が自宅にはなく、不倫をしている相手に頻繁に渡っていたという物証を掴むことができれば、旦那が浮気をしているという一つの証拠となり得る場合があります。

こうした客観的な証拠については、多ければ多いほど有利になりますので、一つ一つ確実に収集することが重要なポイントとなるでしょう。