やきそば屋 大通店、札幌市中央区にあるカルト的な人気を誇る名物店

札幌中心街のど真ん中。
平日休日問わず常に賑わいをみせる大通り駅から、地下通路直結で行くことのできる雑居ビルの一角にそのお店、やきそば屋 大通店はあります。

初見の方は、ショーケースに並ぶ山のように盛られた麺の多さにさぞ圧倒されることでしょう。

しかしながら、やきそば屋の本当の推しどころは、その独特すぎる注文システム。
自分の好みで、自分のさじ加減で、自分だけのオリジナルソースで味付けする焼きそば店、名前もそのまま「焼きそば屋」です。

店名:やきそば屋 大通店
住所:北海道札幌市中央区大通西4-1 新大通ビルB1F
電話:011-241-6337

やきそば屋のユニークなところは、看板メニューの焼きそばに「味がついていないこと」。
代わりに、テーブルには15種類ほどの調味料が並べられており、食べる際には自由に麺にふりかけて味を調整していきます。

ベーシックな焼きそばソースから、マヨネーズやカレーソース、ラー油に醤油などバリエーションが実に豊富で、その組み合わせ方はほとんど無限。
料理の味だけでなく、自分で最高の組み合わせを見つけるという冒険的な要素が、ゲーム感覚のような楽しさも提供してくれます。

そんなシステムのため、おすすめといえるメニューが、やきそば屋にはない(というか自分で作るしかない)のですが、強いて言うなら初めはセットメニューから頼むのをおすすめします。

やきそば屋の焼きそばは、味だけでなく具もない「素焼きそば」の状態で提供されるため、トッピングは麺とは別に注文しなければなりません。
が、その数が調味料の種類に負けないくらい多く、はじめはどれを頼んだら良いか迷ってしまうと思います。

セットメニューには麺のほか、人気のトッピングやサイドメニューが付いてくるので、まずはここから始めて慣れてきたら、自分なりのトッピングを楽しんでいきましょう。
価格も5~600円程度とリーズナブルですし量も十分お腹いっぱいになりますよ!

やきそば屋の常連さんの中には、トッピングなしの麺オンリーで楽しむコアなファンの方々もいらっしゃるようです。
奥が深い…