東京駅の中、頂上麺 筑紫樓 ふかひれ麺専門店 八重洲店でコラーゲンチャージ

筑紫樓は、東京駅の八重洲北口の改札を出て左にすぐのふかひれ麺専門の小さなお店です。
カウンター席が多く、1人での利用もしやすいです。

東京への出張や、お買い物時にもサクッと美味しいものが食べられます。
土鍋でグツグツ熱々になって出てくる醤油ベースの「ふかひれ頂上麺」1600円が人気で、とろりとしたあんの中にフカヒレがいっぱいです。

筑紫樓おすすめは冬場で、土鍋の中でグツグツは見ているだけで身体が温まりそうです。
熱々のあんの中から麺をすくい上げ、フカヒレたっぷりのあんと絡ませて頂きます。

段々とそのお味に慣れて来て、少し味の変化を楽しみたい時は、テーブルに添えてある黒酢をちょい足しします。
黒酢の独特な香りと風味、まろやかさが加わってまた違うお味に変わります。
黒酢が気に入った方は、さらに足していって、味の変化を楽しみます。

筑紫樓は、場所柄か休日のお昼時は並んでいる方がいたりもします。
店内は忙しく活気があります。

筑紫樓の店員さんが、てきぱきとフル稼働で料理を運んでくださいます。
頂上麺にはセットメニュー(1900円)もありますが、お好みによって、フカヒレ焼売(600円)や杏仁豆腐(400円)を追加される方もいます。

店名:頂上麺 筑紫樓 ふかひれ麺専門店 八重洲店
住所:JR東京駅構内
電話:03-5224-6080