港屋 千兵衛、北九州門司港レトロ近くのうどん屋。

北九州市門司区の観光名所、門司港レトロからさらに北に歩くこと10分、めかり公園の下、和布刈神社の近くにある広場に「港屋 千兵衛」という名前のうどん屋があります。

夏場と冬場に連れ合いと一緒に行ったところ、「港屋 千兵衛」さんはオリジナリティに溢れるメニューが満載で、とても満足することができました。
「港屋 千兵衛」のたくさんあるメニューの中で、値段が手頃でしかも美味しそうな料理を2つ頼んでみました。

まず500円位の値段で頼んだのが「ポ天うどん」。
こちらはサクサクとしたポテトを天ぷらのように揚げ、それをそのまま豪快にうどんの上に乗っけたものです。

単純なメニューかも知れませんが、このポテトがとても美味しく、まるでフライドポテトを食べているような食感でした。
しかも、うどん+ポテトという和と洋が融合したようなメニューで、ガッツリ炭水化物が摂取できましたので、お腹いっぱいになりました。

次に紹介するのは800円程の値段で食べることができる、「カルボナーラうどん」です。
こちらはカルボナーラ風のうどんであり、刻みノリやエビ、タマゴ、チーズや出し汁などがうどんの上にかかった、あっさりとツルツル食べられるメニューになります。

これも和と洋が融合したようなもので、それぞれの良さをいいとこ取りした感じのメニューです。
うどんの麺は当然の如くコシがあり、見た目が綺麗に輝いていて美味しい麺です。

そして窓の外には関門海峡の海面がきらめく中、「港屋 千兵衛」の優しい接客ができる店員さんが食事を運んで来てくれます。

店名:港屋 千兵衛
住所:福岡県北九州市門司区旧門司2丁目5-1
電話:093-322-5888