札幌北区あいの里「花むら」。地元民が愛するうどん屋。

花むらのお店には何度か行かせて頂いていますが、内装は明るく清潔感があり暖かい雰囲気が醸し出されています。
そして店主とみられる男性が厨房のほうから独特の言い方で「ただいまうどんをゆであげております、もう少しお待ちください」のような事をいつも聞くことができます。
ある意味名物なのですかね。

そして、花むらのお料理の方なのですが、私のおすすめは「お弁当」です。
うどん屋さんでお弁当?となるかもしれませんが、これはかけうどん、季節のご飯、トッピングのなめこと揚げ玉、そして三種類のおかず、そして食後のデザートまでがセットになったものです。

価格はこれだけの品数で1000円です。
なかなかお腹を満足させてくれる量にはなっていると思います。

花むらのお味のほうは、うどんは麺が平たい柔らかめのもので、つゆは少し甘みのある出汁で非常においしいです。
おかずなんですが、鶏肉の照り焼きに近いものと、山芋の細切りとかつお節の和え物、ひじきの煮付けとなっていました。
ひとつひとつ手抜きがなくnほんとにおいしいです。

そして季節のご飯はたけのこが入ったものを頂きましたが、これも優しい味付けでお持ち帰りしたいくらいです。
デザートはバニラアイスにあんこがのったもので、ちょうど良い甘さで別腹を満たしてくれます。
花むらは、接客も非常に丁寧でマイナスポイントは見られませんでした。

店名:花むら
住所:札幌市北区あいの里4条6丁目17-21
電話:011-778-6667