安い自動車保険に見直して年間15,000円安くなった体験記

私は軽四を使用していて、最初に加入していたところは年間の料金は5万円かかっていました。
それなりの補償がついていましたし、物損事故を起こしてしまったこともあり、その時には丁寧に対応をしてもらい、感謝をしていました。

ただ補償内容が変わらないにも関わらず、年々金額が上がっていき、ある年に財政の健全化のためという理由で5,000円ぐらい値上がりをしました。
それで他の安い自動車保険を検討することにしました。

私が新しく入り直したのは、ソニー損保です。
料金は走る分だけとCMで一番よく見かけていたもので、インターネットから見積もりをして契約できるところも手間がなく、良いなと感じました。
見積もりをしてみると、私は年間の走行距離はそれほど多くありませんでしたし、金額は35,000円程度というところでした。

補償内容は先に契約していたところと変わりませんでしたし、自動車の保険は安いならそれが一番だと思い、契約を変更して加入をしました。
申し込んですぐから契約が開始しましたし、電話で問い合わせた時など親切に教えてくれています。

この自動車保険に加入をして良かったなと思います。
年間で浮いた15,000円がお金を管理している私にとってはすごく大きいものだと感じています。

参考サイト:安い自動車保険はどこ

一番安い自動車保険で家計を節約

ガソリン代は地味に高くなってるし消費税は高くなるし、なんとか家計を節約したいって人が多いと思います。
そんな時、一番手っ取り早く節約できるのが、自動車保険です。
固定費だし、毎年見直しが可能ですからね。

一番安い自動車保険にすれば、その分家計は楽になります。
もちろん、補償をケチるのではありません。

もし今加入している自動車保険が代理店型の場合は通販型に乗り換えるだけで、平均2万円は安くなるという統計もあって、手軽に節約が可能です。
どこも同じとタカをくくっていては大きな損をしてしまうことになります。
けどそれって、補償内容が違うんでしょ?と思うかもしれません。

確かに補償内容を少なくすれば金額は安くなります。
けど通販型乗り換える場合は、補償内容を変えずとも金額が安くなるんです。
これまで、契約締結などを代行して行っていた代理店に支払う手数料が必要なくなる分、通販型はぐっと安くなっているんです。

補償内容は変わらず、損保会社を変えるだけで安い自動車保険なるだったら、すぐにでも変更したいところですよね。
けど諸手続きの煩雑さなどを考えると、更新月に変更するのがベストです。

途中でも変更できますが、色々と煩雑な手続きが必要になってそれだけで嫌になってしまうので、更新月まで待った方がいいでしょう。

通販型の中でもSBI自動車保険が一番安い

安い自動車保険といえば、インターネットから加入する通販型ですよね。
その中でも断然お得でサービスが手厚いのが、SBI損保です。

SBI損保はコストパフォーマンスに優れた損保会社です。
インターネット上から簡単に加入することが出来ます。

SBI自動車保険は事故の受付は24時間365日ですので、いつでも事故にあったら対応してもらうことが出来ます。
専任スタッフによる迅速なサポートで、事故後の対応も非常にスムーズです。

修理工場や相手方への連絡、病院の手配などもすべて任せられる上に通販型ならではの料金の安さがポイントです。

一番安い自動車保険は、内容が伴わないというイメージがありますが、料金の安さとサポートの手厚さを兼ねそなえたのが。SBI損保の特徴です。
ネットから加入することで料金が割引になるサービスもありますので、もともと安い金額を最大限に安くすることが可能です。

サービス内容も充実しており、ロードサービスもついてきますのでもしもの際も安心してドライブを楽しむことが可能です。
利用者の98%が金額に納得していることからも、サービス内容と金額のバランスがとれており、今後も高い人気が続くことが予想されます。

一番安い自動車保険でも補償は大きいSBI!

私は数年前からSBI損保に加入しています。
私は数年ごとに、ネットの自動車保険の見積もりの比較サイトを利用しています。

数年前に比較サイトをやったところ、同じ保障でもSBI損保が断トツで金額が一番安いことが分かり、その時から加入するようになりました。
インターネット割引が1万円ですし、証書を発行しないとさらに割引になりました。

毎年、インターネットで契約の更新を行い、支払は現金でコンビニを利用しています。

自動車保険は毎年掛け捨てですし、所得税控除の対象にもなりません。
また、車に関する維持費はいろいろとかかってしまいます。

少しでも車の維持費を抑える為にも、定期的にも一番安い自動車保険への見直しは必要だと感じています。
補償は交通事故のためだけではなく、走行中のトラブルにも対応してもらえます。

ロードサービスの充実も、この会社を選んだ理由の一つです。
SBI損保に加入したことで、支払い金額をかなり安く抑えることができ、家計も随分と助かっています。

もちろん、あくまでも万が一の為のものなので、やはり車を運転する時は安全運転を心がけたいと思っています。
保険料が一番安いのに、万が一の時は大きな補償を受けられるのも、SBI損保のメリットだと思っています。