新宿地下3階の「山ト天」で頂く美味しい油そば。

東京都庁のおひざ元、新宿。
高層ビルが所狭しと立ち並び、地上も地下も日常的に多くの人でごった返す、まさに大都会の街の中でおいしいラーメンをゆっくりと楽しめるお店を探すのは意外と難しいものです。
特に西新宿の家電量販店からガードの周辺エリア一帯では、ぱっと目につくお店があまりありませんね。

そんな中、一人でも仲間とでも入りやすい美味しい油そばのお店があるのをご存知でしょうか。
そのお店の名前は「山ト天」。
地下三階とわかりづらい立地であるが故なのか、休日にも比較的すんなりと入店できるありがたいお店です。

地下三階フロアは居酒屋食堂フロアと銘打っているだけあって、堅苦しい雰囲気は一切ありません。
しかしデパートの地下であることもありますので、掃除は行き届いており安心して過ごせる場所だといえます。
また特に山ト天さんの店員さんは気さくで肩の力が程よく抜けた心地よい接客をして下さるので、初めての方でも入りやすいですよ。

山ト天のメニューについては、油そばの専門店ということでほかの油そばのお店では味わえないメニューも揃えられています。
基本メニューの醤油ベースだれには体にやさしい無添加の3年醸造ものを使用しており、さっぱり・すっきりとした飽きのこないお味です。
おまけに麺は貴重な北海道産小麦を使用したものが使用されているため、しっかりとコシと小麦の風味が感じられるのです。

そこにお好みでラー油やお酢、きざみ玉ねぎ(いずれもテーブル備え付け)を加えてみると、文字通りあなただけの味わいが楽しめます。
これに加えて別メニューとして並ぶのが、ジャージャー油そばや辛味温玉油そばといったガッツリ系から、ヘルシーなたまご納豆油そばまでさまざまです。
特に珍しい塩ベースたれの塩すだち油そばは、山ト天だけで楽しめるさっぱりした名メニューと言えます。

このように魅力たっぷりの山ト天ですが、特筆すべき項目はそのお値段設定にもあります。
昨今ラーメン全体の値段が上がる風潮が感じられますが、並盛りはなんと600円から750円までというお財布にやさしい価格設定なのです。

なのでついでに、もっちまる餃子やわさび風味のポテトサラダなどのサイドメニューを楽しむのもまた良いですよ。
新宿で油そばをお召し上がりになる際には、お店の候補に加えてみてはいかがでしょうか。

店名:山ト天
住所:東京都新宿区西新宿1-5-1 新宿西口ハルク 小田急ハルク 食堂酒場ハル★チカMB3F
電話:03-6302-0405